リフォームコラム

Vol.94 最近話題のインダストリアルデザインってどんなの?

2017.12.07
LINEで送る
Pocket

Work zone in the office in a loft style with a concrete column and light walls. Near the column there are multi-colored armchairs with wooden legs and small round metal tables with a laptop.

誰でもオシャレなお部屋づくりをしたいとお考えだと思います。お部屋のデザインには北欧風、ブルックリン風、アジア風などいろいろなデザインがありますが、最近話題になっているのが「インダストリアルデザイン」というものです。

「インダストリアルデザイン」はいわゆる「オシャレ」な雰囲気とは多少趣が異なりますが、男女問わず人気が高まっています。

ここでは最近流行している「インダストリアルデザイン」についてご紹介します。

 

インダストリアルデザインとは

インダストリアルデザインとは「工場」や「倉庫」をほうふつとさせるお部屋デザインのこと。本来の「オシャレ」を目指すのであれば隠したくなるような、配管やコンクリートなどを、あえて見えるように配置したり、インテリアとしてわざわざ取り入れたりするのが特徴です。

無骨で無機質ながら、どこか荒々しい雰囲気を生み出せることから男性人気が高かったインダストリアルデザインですが、独特で個性的、かつ機能的な空間を生み出せることから女性人気も高まりつつあります。

 

インダストリアルデザインの基本はコンクリート壁

リフォームなどでインダストリアルデザインをお部屋に取り入れようと考えるであれば、まずはお部屋の内壁をコンクリート素材のものにしましょう。コンクリートの壁はインダストリアルデザインのシンボルのようなものです。最大の特徴でもある無骨で無機質な雰囲気を演出することができます。

コンクリートは無機質であるぶんいろいろな取り合わせが可能です。鉄材や配管などがしっくりくるのはもちろん、アンティーク家具や観葉植物など、温かみのあるインテリアとの相性もばっちり。無機質で冷たい雰囲気にぬくもりを与えることもできるのです。

 

インダストリアルデザインのポイント

インダストリアルデザインを生み出すためのポイントをいくつかご紹介します。

  • 見せる収納にする

見せる収納とは、棚がむき出しになったデザインの収納のことです。収納の中が見えるのはインダストリアルデザインの無骨な雰囲気をうまく引き立ててくれます。スチール製のものを使うとよりインダストリアルな空間を作ることができますよ。

 

  • 天井のダクトをむき出しにする

リフォームなどでインダストリアデザインを作るのであれば、天井裏に隠れているダクトをむき出しにする方法があります。この際に重要になるのは、ダクトの配列や向きを変えるなどして、見た目の美しさにこだわることです。ただむき出しにしたのでは雑多な印象を与えるだけで、インダストリアルな雰囲気の演出にはならないことがあります。

 

  • 陰影をつける

インダストリアルデザインのお部屋であれば、蛍光灯やLEDなどの照明は避けたほうがいいです。ペンダントライトやダウンライトなどを用いて、間接照明でお部屋に陰影をつけましょう。間接照明にぼんやりと照らされることで、よりインダストリアルな雰囲気を演出してくれるでしょう。

modern loft kitchen interior. 3d rendering concept

工場や倉庫のように無骨で無機質、しかしどこか趣のあるインダストリアルデザイン。かっこいいのはもちろん、暮らしやすさや心地よさもあります。

インダストリアルデザインに興味をお持ちの方は、ここで紹介したことを参考にしてみてください。

カテゴリ:
一戸建て
些細なことでもお気軽にお問い合わせください
お問い合わせ・お見積り
月別コラム記事
最近の記事
スマートフォンや携帯電話からこのコラムがご覧いただけます。
セイズ公式Facebook
セイズ公式Twitter
セイズは南葛SCの公式スポンサーです
LIXILリフォームショップ
葛飾区等の住宅リフォーム・リノベーションなら、LIXILリフォームショップ セイズにお任せください!
Copyright(C)SAYS HOME Co.,LTD. ALL Rights Reserved.