REASON.02

本物の家

一年中快適に暮らせる高性能,
全棟制振スーパーウォールの家
セイズの家は、高気密・高断熱・高耐震の
高性能住宅を実現する制振スーパーウォール工法
デザイン、性能だけでなく
「暮らしの性能」を追求した家

SAYS QUALITY

暮らしやすさを追求した家

  1. 01

    一棟一棟専用設計だからできる
    パッシブデザイン

    一棟一棟その土地、周辺環境を考えた専用設計だから、高性能建材などの設備だけに頼るのではなく、
    太陽の光や風などの自然の力を上手く取り入れ、快適で経済性の高い住宅を実現します。
  2. 02

    魔法瓶住宅

    高断熱材・硬質ウレタンフォームで建物全体を包み込み、気密施工することで、魔法瓶のように保温性にすぐれた高気密・高断熱の住まいを実現。
    外気の影響を受けにくいため一年中快適な室内温度を保ちやすく、冷暖房のコストも抑えます。
  3. 03

    一棟一棟壁量計算された耐震性能

    壁・床・天井が一体化した、頑固な箱型の「モノコック構造」と建築基準法の木造最高となる「壁倍率5倍」(国土交通大臣認定取得)のSWパネルなどによる高耐震構造。台風や地震などの大きな外力にもしっかり耐える住まいを実現します。

    「制震スーパーウォール」
    安心の3大メリット

    兵庫県南部地震に対する入力倍率と実験回数

    くり返しの地震に強い

    制震でない住宅は、大きい地震に遭った後、揺れの回数が増えるごとに建物の変形が大きくなります。それに比べて制震住宅は、何度揺れが来ても変形が進みにくく、本震だけでなく、くり返しの揺れ、余震にも強い住宅が実現できます。
    1Fの層間変位の時刻歴(1倍・2回目)

    建物の変形量を約1/2に低減

    地震による建物の揺れ幅を実験で比べると、制震住宅の揺れ幅は、制震ではない住宅のおよそ1/2。また制震ではない住宅が40mm変位して筋交いが折れるのに対し、制震住宅は20mmの変位に留まり、被害も壁紙が破れる程度という結果となりました。

    ※プランや地震の揺れによって、変形量が低減する程度は異なります。

    家がまるごと制振装置

    制振装置を部分的に配置する制震とは異なり、建物の構造パネル自体に制震機能が加わることで、建物の一部に負荷がかかることなく、家全体で揺れを抑え、大きな地震に対しても粘り強い住宅となります。
  4. 04

    ヒートショックの防止

    すぐれた保温性能と冷暖房の併用によって室内温度を効率よくコントロール。上下温度差・部屋間温度差の少ない快適な居住環境をつくることで、高齢者の家庭内死亡事故の原因につながるヒートショックの防止にも役立ちます。
  5. 05

    住まいが長持ち

    高気密・高断熱の居住環境が、カビやダニの繁殖につながるイヤな結露を抑えます。また、通気層構造と湿気に強い断熱材・硬質ウレタンフォームの使用で、壁の内部に発生する結露を抑え、構造材の腐食を防ぎ、住まいの耐久性を高めます。
  6. 06

    快適空間(全熱交換型換気システム)

    高い気密性能(C値=0.5)にこだわり、第1種換気の高効率・全熱交換型換気システム(24時間換気)LIXIL「エコエア」を採用することで1年中きれいな空気を循環させる計画換気で健康な暮らしをお届けします。また、カビや結露の原因となる空気のよどみも解消。PM2.5に対応できる高性能フィルターも装備可能で、健康的できれいな空気を保つことができます。
  7. 07

    静粛性

    高気密施工と複層ガラス仕様の断熱サッシにより、
    すぐれた遮音性能を発揮。
    外からの気になる騒音を低減するとともに室内から外への音漏れも抑え、ストレスの少ない静かな室内環境を実現します。
  8. 08

    免疫住宅

    クロスや接着剤などにFFC加工を行うことで、シックハウスの原因となる化学物質を無毒化します。
    更にマイナスイオンを発生させることで、カビの発生も抑制。健康的な空気環境を実現します。
  9. 09

    品質管理

    一棟一棟気密測定を行います

    気密性の高い(隙間の少ない)住宅は、冷暖房の効きがよくなり、また騒音・花粉・害虫・ダニといった外界からの有害物質をシャットアウトします。
    セイズでは一棟一棟気密測定を行い検査結果を「住宅環境測定報告書」としてお渡しいたします。

    JIOによる建物検査

    第三者機関である日本住宅保証検査機構(JIO)による基礎配筋検査・躯体検査の2つの検査、さらには公的機関または民間業者により中間検査・完了検査といった計4つの建物検査を受けることで安心して暮らせる住まいを提供しています。

    セイズ協力会

    セイズでは定期的に関連会社を集めて「セイズ協力会(セイズパートナーズクラブ)」を開催。更なる施工レベルアップに向け、教育・情報交換を行っています。

    現場安全パトロール

    定期的に現場安全パトロールを実施、品質管理・安全管理を徹底し、常に高いレベルの住宅を建築できるよう心がけています。
  10. 10

    ライフサイクルコストの削減

    PICK UP!
    圧倒的な高気密・高断熱を実現するセイズの高性能住宅は、分譲住宅においてもZEH相当の性能を備えた省エネ住宅で、光熱費を大幅に削減できます。
    また基本性能が高いセイズの家は、太陽光パネル等を搭載するなど必要最低限の設備でZEHが実現できます。
    ※都市部の狭小地を対象とした住宅は、太陽光発電システムの搭載が不要なZEH orientedとなります。

もっと詳しくセイズについて知ろう! もっと詳しくセイズについて知ろう!

  1. 01

    本物を追求する

    省エネ住宅の世界最先端といわれるドイツやスイスを視察、研修にも参加。また高性能住宅を高いレベルで供給する為、セイズパートナーズクラブにて施工レベルのアップに向け、教育・情報交換を実施。更なる高性能を求めてLIXILと新しい技術の開発に取り組んでいます。

    詳しく見る
  2. 02

    本物の家

    デザインだけではない!セイズの住宅は5年連続でハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー優秀賞の実績を誇る省エネ性能持ち、夏涼しく冬暖かい、年間の光熱費も大幅削減できます。耐震性でも東日本大震災で全壊ゼロの実績「SW(スーパーウォール)工法」に制振機能をプラスした「制振SW」を採用、今まで以上に安心してお住まいになれます。

    詳しく見る
  3. NEXT 03

    一生涯のパートナー

    セイズでは、「住まいのお引き渡しがゴールではなく、本当のお付き合いのスタートである」と考えています。
    お引き渡し後、6ヵ月、1年、2年、5年、10年と定期点検を行い一生涯のお付き合いをお約束します。 10年以降も5年ごとにメンテナンスを実施します。

    詳しく見る

REAL

本物の証明

お客様と歩んできた実績

「SW(スーパーウォール)工法」が誕生した当時、高気密高断熱住宅の市場はありませんでしたが、
全国規模の組織「SUPER WALL BUILDERS FAMILY」の中心ビルダーとして、
全ての人へ「健康・快適・安心・安全」な住宅を届けるため設計・建築を開始し、
SW工法施工の最多棟数5年連続で全国ナンバーワンとなりました。
全国 全国 SW施工実績 最多棟数賞5年連続NO.1
  • HOUSE OF THE YEAR 5年連続受賞

    ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー

    省エネルギー性能について優れた住宅を選定する全国規模の表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」において、2014年から5年連続で優秀賞を受賞。2018年は特別優秀企業賞を受賞。
  • builder ZEH28B-000130-CT 5★★★★★

    ZEHビルダー(プランナー評価:最高評価)

    全国のZEHビルダーの中でも6%程度しか得られない「ZEHビルダー/プランナー評価」で5つ星を獲得。分譲住宅でも全棟ZEH相当の基準をクリアしています。
  • RELS 5★★★★★

    省エネ住宅(BELS評価:最高等級)

    セイズの家はBELS評価が最高等級の5つ星です。BELSとは建築物省エネルギー性能表示制度の略称で、省エネルギー性能に特化した評価・表示制度。夏涼しく冬暖かい、年間の光熱費も大幅削減できる住宅を実現します。
  • 認定低炭素住宅

    2020年省エネ新基準を10%以上上回る

    セイズの住宅は、2020年の省エネ新基準より10%以上性能が高い認定低炭素住宅です。セイズは、葛飾区で初めて認定低炭素住宅を設計・建築しました。
  • 耐震等級3

    全棟繰り返しの地震に強い制振スーパーウォール

    2階建ては耐震等級3(最高等級)、3階建てでも耐震等級2を実現!壁量計算、地盤、基礎、素材、金具、工法すべてに配慮した建築を一棟一棟行い、高い耐震性能を実現しています。
  • 一生涯

    オーナー様との絆(セイズ評価:100%)

    「住まいのお引き渡しがゴールではなく、本当のスタートである」という考えのもと、一生涯お客様の家をお守りする為にアフターメンテナンスと安心できる保証で末長く安心した暮らしをお約束します。