資料請求 見学 会員登録
電話 0120391501 9:00~19:00 水曜定休

HOUSE MAKING Lab ハウスメイキングラボ

ハウスメイキングラボ

Vol.98 東京の下町といえばココ「葛飾区」の魅力をチェック

2018.07.30(月) | 気密性・断熱性

映画やマンガの舞台になっている、東京の下町「葛飾区」。日本らしい情緒溢れる雰囲気が色濃く残ったこの街は、たくさんの魅力がつまっています。

ここでは、東京の下町、葛飾区の魅力をご紹介します。

 

葛飾区の魅力① 土地が安い

葛飾区は東京の23区内にありながら、土地が比較的安いという特徴があります。家賃相場なども比較的低く、東京23区内のベッドタウン的なポジションです。

土地が安いため、分譲住宅の物件価格が抑えられているなど、マイホーム購入のハードルが低いことも葛飾区の魅力であると言えるでしょう。

 

葛飾区の魅力② ふらっと立ち寄れる名所がたくさんある

葛飾区は都内でも有数の観光地として知られています。映画「男はつらいよ」の舞台になった柴又、マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台になった亀有など、映画やマンガのファンの方が多く訪れます。

柴又であれば帝釈天や江戸川の土手といった場所は、観光目的ではなく、生活の中でふらっと立ち寄れる地元住民憩いの場としても人気です。「あ、この場所、映画に出てきた!」というように、ファンの方であれば、ただその場所にいるだけで特別な感情を抱くことができるでしょう。

 

葛飾区の魅力③ 交通アクセスが良好

葛飾区は交通アクセスも良好で、総武線、京成押上線、京成本線、京成金町線、常磐線、北総鉄道、成田スカイアクセス線という7線が乗り入れています。

新小岩であれば東京駅まで約15分、渋谷駅や新宿駅まで30分と、都心・副都心まですぐに出ることが可能です。また、成田スカイアクセス線で成田空港まで直通で行けるのも魅力でしょう。

 

葛飾区の魅力④ 下町情緒が溢れている

やはり葛飾区に住むことの最大の魅力は、色濃く残った下町情緒を存分に味わえるという点でしょう。

古くからその土地に住んでいる人が多く住民も人情味に溢れています。商店街なども多く、物価が安いことでも有名で、生活がしやすいエリアです。美味しいパン屋さんやカフェなども充実していて、オシャレな雰囲気でお茶をすることもできます。

また、下町のような庶民的な雰囲気はありますが、亀有の「アリオ亀有」などショッピングモールも充実しており、ショッピングを楽しむこともできるなど、生活をする上で不便を感じることはほとんどないでしょう。

映画やマンガの影響で全国的にも知名度が高い、東京の下町葛飾区。下町情緒を残しながら、都心や副都心へのアクセスも良好であるなど、生活のしやすさも大きな魅力です。

マイホーム購入をお考えの方は、葛飾区に家を建てることを検討してみてはいかがでしょうか。

 

  • Instagram
  • facebook
  • LINE
  • twitter