住宅会社の選び方


いい住宅会社選びのポイント

住宅会社は東京だけでも2000社以上存在しており、当然それらの会社のサービスレベルは同等とは言えません。失敗しない家づくりを行う上で、その2,000社以上存在する住宅会社の中でいい住宅会社を見つけることはお客様にとって非常に大切です。以下ではお客様が住宅会社を選ぶときのチェックポイントを4つあげています。この4つにしたがって、お客様に合ったいい住宅会社をぜひ見つけてください。

地域密着の住宅会社
地域密着の住宅会社は地元に密着した商売を行っているため、地域の不動産情報にも精通しているのはもちろんのこと、地元であるため、何かハプニングが起こった際にもすぐ駆けつけてくれ、家探しを順調に進めることが出来るのはもちろんのこと、実際住み始めてからも安心です。加えて、地域の特性・風土をしっかりと理解しているため、それらを踏まえた家造りの提案をもらえる可能性が高く、結果として快適な住まいを手に入れることができます。

不動産・設計・建築がまとまっている会社
小さな工務店でも素敵な住宅を建てるところは数多くありますが、分業化されているところが多いので、いざ家が出来上がってみると、一貫性のない家になってしまいがちです。住宅会社を選ぶ際には、ひとつの会社内でなくても構わないので、不動産、設計、工務店、3つの分野が1つにまとまっている会社を選びましょう。デザインを考えながら施工のことを考えられる。施工のことを考えながら、ファイナンシャルのことを考えられる。そうすることで相乗効果が生まれ、統一感はもちろんのこと、決められた予算を最大限に活かした家づくりが実現します。

契約を急がない会社
理由がないのにも関わらず、お客様の契約を急がすようなことは避けるべきであるといえます。このような会社は営業マンに多大なノルマが課せられており、契約後も丁寧なサポートを期待することができません。お客様の家探しを失敗しないものにするためには、お客様自身のペースで家探しを行なうことが非常に重要になります。

安さをアピールしない会社
住宅の価格の安さを強調するような会社、また値引き額を強調するような会社は、いわゆる「薄利多売」の会社であるといえます。このような会社は少しでもコストを削り、利益を得ようとするため、アフターフォローといった販売した後の動きをむだなものと考え、大きく費用をかけません。その結果、クレームが起こりやすいのはもちろん、住んだ後もスムーズに対応してくれないため、あまりオススメできないといえます。

お見積もり、プラン相談は、お気軽にどうぞ!
お見積り、プラン相談、その他家づくりに関する事なら何でもお気軽にお問い合わせください。
プラン
お気軽にご相談・お問い合わせください。
0120-39-1501
営業時間/9:0019:00(水曜定休)
お問い合わせ資料請求